sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

337《付き合うって言うこと》

 「付き合う」ってどういうことだろうか。「付き合ってください」というたった一言で、恋人同士になれるのだろうか。そして、「いいよ」や「やだ」と言うだけで進めることができるものなのだろうか・・・。
 「かわいい」「格好いい」「面白い」だけが付き合うことの決め手なのか。それだけで、本当に相手のことを理解していると言えるのか。逆もある。いきなり「付き合ってください」と言われた時、自分のことをどのくらい分かってくれているのだろうか。
 相手から尊敬される人になる。外見だけではない、心を見つめて好きになってくれる人、好きだと思える人。そんな事を考えて欲しい。
扱ったもの:KANの言えずのILOVEYOU、湘南乃風純恋歌黒子のバスケというアニメ

Aさん
 今日のこの話を聞いて、もっと人の内面を見ていこうと思いました。人間の良さは外見なんかじゃないんだということを改めて感じました。確かに「格好良い」「かわいい」という感情は誰にでもあると思います。でも、その感情だけで人を判断してしまうから、簡単な恋になってしまう。私はそんな恋なんてしたくないです。それに、「いい人を見つけたい」と思うのだったら、まずは自分を変えなくてはいけないと思いました。自分が人には気づかれないような優しさまでも持っていれば、誰か必ずその優しさを見つけてくれる人がいると知りました。だから、私は、自分で色々な事に気づける人になって、それを分かってくれる人を見つけたいです。そして、本当の恋をしてみたいと思いました。

Bさん
 付き合うとかは、まだ先だと思うけど、もし自分がそうなったら私のことをよく分かってくれる人が良いと思いました。そして、自分も付き合う人のことがよく分かることができるようにしたいです。「格好いい」とか「面白い」ってだけで好きになっても続かないと思いました。「黒子のバスケ」みたいな集団に入りたいなと思いました。
 今日の道徳でやっと分かったことがあります。軽い気持ちで付き合っている人達になぜか私は応援とかしずらいなと思っていました。それが何なのか、今日分かりました。軽い気持ちで付き合っている人達は、ただ「かわいい」とか「付き合う」っていうことに憧れているだけなのかもしれないと思いました
 自分のことを理解してくれ、自分が本当に理解している人を探すのはすごく難しいことだけど、もし見つけられたら幸せになるんだろうなぁと思いました。

Cさん
 今日の道徳で、恋は人生を変えると私は思いました。話を聞いて軽い人と付き合ってもすぐ飽きてしまうし、自分の本心を見抜ける人に出会いたいと思いました
 黒子のバスケでは、恋愛もあるけど付き合ったりとかはないので、バスケのチームはすごく良いメンバーだと思いました。私は黒子のバスケを見て、あんな風に良い仲間が沢山出来て助け合えるようなグループが欲しいと思いました。何としてでも気分を沈めないようにやっていこうという考えの人が多いんだと思います。ポジティブ思考は大切だと学びました。リコがカレーを作った時も親切に教えてくれる人がいたり、原因は何かとみんなで考えたりして、みんなが一人一人のことを思っているんだなぁと思いました。

「好きな人」と、「格好いい人、可愛い人、憧れる人」は違うと思います。だから、自分の本当に好きな人は誰なのかを考えると、すてきだなと思いました。

沼川西中学校  2年4組 学級通信 №36 平成26年12月2(月)

※生徒名、学校名は、実名ではありません。