読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

334《クラスの出来事を道徳で扱う》

  2の4にとって、5月30日は、特別な日となってしまった。東京班別学習という楽しい行事があった日なのだが、「特別な日」に・・・。
  2の4が忘れてしまった「理想のクラス」とは、いったいどういうクラスなのか? 

 全国一のクラスがある。それは、東京にある桜中学校の3年B組。担任は坂本金八先生。ビデオを見ながら、2の4はどんなクラスなのか考えた。とはいううものの台本があるドラマの話。どこか大げさで、そして、白々しい展開になっていた。しかし、金八先生がしゃべった“台本にない言葉”があった。それをきっかけにドラマの雰囲気ががらりと変わった。涙に枯れる俳優の生徒や教師達がそこにいた・・・・。

 以前、「NEXT ONE」に載せた東京班別学習の生徒の作文。しかし、その作文には続きがあった。それは、「なぜ注意できなかったのか」「これは団体責任だ」といった自分達を責める作文だった。過ちをおかした生徒を責める人はいなかったのだ。

 東京班別学習で落ち込んでいた生徒達は、それを聞いて再び「理想のクラス」について考え出した。

新川康太君
 みんな色々な事を考えていました。でも、みんな考えている事は同じでした。どうすればクラスが良くなるか、どうすればクラスが楽しくなるかなど、みんなクラスの事を考えて行動していました。僕は、みんな思いやりがあるとても「いいクラス」だと改めて思いました。5月30日を通して、みんな段々成長しています。どのクラスにも負けないほどよくなっています。5月30日のクラスの反省で、みんなが振り返り悪いところを見直したからだと思います。僕は、このクラスが好きになっています。「日本一のクラス」に段々近づいていると思います。僕は、このクラスで頑張っていきたいです。


西井美保さん
 今日の道徳で、改めて東京班別学習を思い返しました。みんなの作文を聞いて、自分を責めている人が沢山いる事が分かりました。でも、それは自分が悪いんじゃなくて、クラスの中の誰かが悪かったところもあったと思いました。でも、そうやってみんなが自分一人一人と向き合って反省したという事が分かりました。金八先生のドラマを見て、先生は本当にあのセリフをアドリブで言ったのかと驚きました。3年B組は、本当にクラス全員が楽しそうで、まとまっているように見えました。最後に先生が言った言葉は『生徒も先生もお互いの事を愛している』というものでした。そのセリフに私はとても感動しました。こんなクラスはすごい!と思いました。

 私たちのクラス2年4組と3年B組を比べてしまうと『良いクラス』というのは3年B組だと思います。でも、2年4組にも良い所は沢山あって、東京の時の2日目の朝4時頃から計画を練り直していた子がいたなんて知りませんでした。そのことはいけないことだけど、「自分達で昨日の事を反省しよう」という気持ちがあったのではないかと思いました。桜井先生が授業の終わりに「2年4組は良いクラス」と言って、私は「あぁ、そうかも」と思いました。

前田美子さん
 私は正直いうと今日の道徳はしたくありませんでした。だって東京でさんざん怒られた事をまたクラスで振り返って変な雰囲気になりたくはなかったからです。でも、やっぱりこの道徳はして良かったなと思いました。変な空気にならなかったのもその1つだけど、色んな人の東京への気持ちが聞けたし、みんなが全員反省しているということが分かって良かったからです。別に反省をしていないと疑っていた訳ではありませんが、よく分からないけど、ただ普通に嬉しかったし、気持ちが楽になれました。できれば東京班別をやり直したいけど、絶対に無理なのでその代わりになるか分からないけど、行事やどんな小さな事でもクラスでまとまって協力し、少しでも結果が残せればいいなと思います。

 沼川西中学校     2年4組 学級通信 №17 平成25年7月4日(木)

※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 この年度の東京班別学習では、ルールを破った生徒が出て、大きな問題になりました。それが、初日の事でした。2日目は、何とか頑張ってとても良い東京班別学習だったと思います。でも、どこかひっかかるものがあったのでしょう。学校に帰ってきて、どことなく落ち込んでいるというか、空元気だともいうのでしょうか。自信をなくしたのでしょうね、きっと。もっと僕達は出来ると思っていのでしょう。

 前に、生徒の思いやりのない言動にいい加減嫌になって、給食を食べない時がありました。生徒が配ってくれる給食を一口も口にする事なく、食管に返す・・・。若かったから出来た事なのでしょうか。はたまた、生徒と同じレベルになってしまって、担任失格なのでしょうか。

 今でも、あの時の事を当時の生徒だった子と話をする時があります。正面からぶつかって良かったと、それだけは思えます。f:id:sakaT:20160726141746j:plain

 

仏頂面の担任が右上にいます。「雨降って地固まる」でしょ!もっと笑顔でいればいいのに!