読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

243《一番印象に残ったこと・・・》

 一番印象に残ったこと。自前のはちまきをわざわざ縫って作ってきた生徒に出会えたこと。一番印象に残ったこと。「俺たち、応援一番頑張りましたよ!」と言える生徒がいること。一番印象に残ったこと。バトンを落とした生徒に「君だけが悪いんじゃない」と言える生徒が多いこと。一番印象に残ったこと。「応援でのどが枯れました!」と笑顔の生徒が多いこと。一番印象に残ったこと。体育祭のために折り鶴を一生懸命に折って、はにかみながら持ってきてくれた生徒がいたこと。一番印象に残ったこと。「みんなの笑っている所が見られて幸せです」という生徒がいること。一番印象に残ったこと。任された仕事の関係もあるけど、片付けを全校で一番最後までしていたこと。一番印象に残ったこと。翌日の生活ノートに自分の嬉しい気持ちを素直に、そして沢山書いてくる生徒が多かったこと。

「沼川西中学校 3年1組だより №24」(平成26年10月1日(水))

※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 人間関係を筆頭に、学力、特技等様々なことを考えて、バランス良くクラス編成は行われるものですが、30人前後の生徒が集まるのですから、うまくいかないときもあります。
 とは言いたくありません。ここまでブログに掲載した学級通信を読んでいただいた方には分かると思いますが、どの年度のクラスもそのクラスカラー(雰囲気)が似ていると思うのは私だけではないと思うのですがいかがでしょうか。それが偶然なことではないとすれば、やはり生徒は、担任の影響を多分に受けていると言えるのではないでしょうか。
 これから教員を目指す学生の皆さんに分かってほしいのは、生徒は、教師が思う以上にとてもよく担任を観察しているということです。嬉しいじゃないですか!その生徒の視線を思いっきり浴びてください。そして、あなたしかできないやり方で、その視線に答えたやってください。やり方は一つではありません。あなたしかできないやり方もあるのです。


タイの感動CM~かけがえのないもの(日本語字幕版)