読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

220《平均111.9時間 最高216.0時間 最低23.5時間》

~担任の独り言~
 夏休みの記録がようやく集まったなぁ。さてさて吾らが3年1組の生徒は、どのくらい勉強したのかな? さぞかし勉強したんだろうなぁぁぁぁ。

 お!A君のコメントは感動だな。「ほぼ毎日家で勉強だったし、親も仕事でいなかったので、少し寂しい感じの夏休みだった」か。勉強時間は、総計151時間。1,2年生の夏休みを思うと、A君、本当に頑張ったなぁ!
 B君もすごいぞ!「毎日6時間も勉強するなんて辛そうだと思っていたら、いつの間にか9時間や10時間もできる休みになりました。この夏休みの学習時間は今までに見たことのない数字になりました。夏休みしてません」 B君の、合計時間は216時間。よく頑張りました。

Cさんも。「こんなにつまらない夏休みは初めてだと思うほど、長いようで短い夏休みでした。」 Cさんの合計時間は、132時間。Cさんもよく頑張ったなぁ。
 Dさんの今夏思い出BEST3は、「山車まつり、ライヴ、お台場」。もうしっかり夏休みを楽しんだな~と思うと、実は、144.5時間も勉強したんですね。メリハリをつけた夏休みが送ることができてすばらしいです。
 Eさんは、「今年は色々やることがあって、いつもより短く感じました。今年の夏休みは本当に本当に大変でした。でも、いつもより宿題を早く終わらせて、後半はゆっくり勉強ができたと思います」 こんなやる気のあったEさんの合計時間は、124時間! やっぱりすばらしい!

 7月中は、中体連の大会で忙しかったと思うので、8月の24日間で勉強したとして、1日4時間勉強して、96時間。1日5時間勉強で、120時間。平均で108時間になるから、 1組の平均111.9時間は、まずまずか・・・・。おおむね、頑張った生徒が多かったなぁ。それにしても、80時間や50時間の生徒は、出遅れた感あるなぁ~

「沼川西中学校 3年1組だより №21」(平成26年9月4日(木))

※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 高校入試は、生徒が人生で初めて迎える試練です。不合格になったら、そこから先には進めない領域が生まれる・・・。残り勉強してもダメ。叱られれば進めるものでもない。廊下をぞうきんがけしてもダメ。

 213話で書いたように、人はこれからどうなるのか考えることを苦手としていますから、ましてや中学3年生に入試の「合格」「不合格」の意味を想像しろと言ってもなかなか難しいようです。3年生の担任をしていると気がつくのですが、ほとんどの生徒は入試の直前に本当の怖さを感じるようです。でも、それでは遅い・・・・。「夏を制する者は受検を制す」とはよく言ったもので、部活動を引退したその直後から受検勉強をしていくことが理想だと考えられます。でも、なかなか生徒のエンジンはかからいんです。そこで、ここでもクラスの力を使います。先に結論を言いますが、「受検は団体戦」。これは本当です。

f:id:sakaT:20160304202205j:plain

平成26年度 3年1組 男子

f:id:sakaT:20160304202224j:plain

平成26年度 3年1組 女子