読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

215《期末近し!》

 来週に迫った3学期のメインイベント「期末テスト」この難関を通れば、あとは2年生になる階段をゆっくり上っていくだけです。そこで、担任も発憤して「自主勉強強制提出令」を発令しました!今週と来週、1週間ずつに自主勉強を2回は必ず提出すること。クリアできないと恐ろしいことが起こると・・・。

担 任「君たち刺激がないとやらないタイプだから、こうしました!」
生 徒「・・・無言」(固唾をのむ)
担 任「グループでチェックして、回数をクリアできなかったら、金曜日にグループの人全員で残り勉強~」
生  徒「え~!!!!まじかよ!お前ら分かってんだろうな!先生無理ですよ~先生!〇〇君がしてこないって言ってます!」

 と、反応は様々ですが、ライオンは、自分の子どもをあえて谷底に落とすと言います。担任もここは鬼となり、楽しみたい・・・・。あ、いやいや厳しく見守っていきたいと思います(笑笑笑)
                
「沼川西中学校 1年1組 学級通信 №49」(平成25年2月13日(水))

 ※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 自主勉強の内容は問題にしていませんから、実は簡単にクリアできる課題なのです。今まで全く家庭学習をしてこなかった生徒対象の「ノルマ」。「お前、やって来いよな!」という友だちの言葉は、教師の言葉よりインパクトがありますから。

 

216《家庭学習の習慣を身につけよう》

「え~、明日から自主勉強表を貼ります」
とは言ったものの、まだ授業が始まらないしできないだろうなと思っていました。ところが、次の日もうすでにシールを貼っている生徒が6人いました。
「こんな感じでいいんすか?」と聞いてくる生徒もいました。
 自主勉強ノートを提出できた日はシールを1つ貼ることができる表ですが、こつこつと努力する生徒を応援するために使いたいと思います。ためてやる学習方法ではなく、毎日やる学習方法になるようにご家庭でもお話をしていただけると助かります。

「緑山中学校 1年A組 学級通信 №6」(平成18年4月13日(木))

 ※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 一方で、実は早くから準備してきた子達もいますから、その子達のことも考えてイベントは用意しないといけないのです。

 

217《これから期末の結果を配ります・・・》

担任「これから、期末の結果を配ります・・・」
生徒「え~!!!!!!!!!」
 悲鳴のような嗚咽(おえつ)のような何とも言えない声と感情が渦巻いた教室に、初めて順位表が一人一人に配られました。
  表の見方とアドバイスを一人一人しましたが、これが出発点です!安心するも良し、不安になるも良し。とにかくこれから3年の3学期まで続く順位付きのテストですが、今はまだ始まったばかりです。もっともっと上を目指して頑張って欲しいと思います。
 「僕は教師になりたい」「僕は料理人になりたい」「私は美容師になる」「私は薬剤師になりたい」様々な夢を持つ生徒達ですが、それに必要なのが基礎学力です。継続は力なりとはよくいいますが、自分の夢を実現させるためにも、今こそこつこつと力を蓄えて欲しいと思います。

「沼川西中学校 1年1組 学級通信 №16」(平成21年7月15日(水))

 ※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 「今回出来なかった」というこの言葉は、人によって程度に違いがあります。「今回(も全くやらなかったから)出来なかった」と、「今回(いつもより集中して勉強が)出来なかった」では、全然違うということです。

 最近、娘が勉強時間をトータル化するアプリを学校の同学年の子達とダウンロードしてネット上で常に見せ合っています。「私、やってる方だと思ったのになぁ」と言い、今までよりももっと勉強時間を増やすようにしたんだそうです。でも、全然きついとは思えないと・・・。今までは、こんなにやって辛いと感じていたらしいのですが、それ以上の時間を掛けて勉強している今は苦じゃない・・・・。

 友だちの力って、やっぱりすごいんですよ。


【感動】 世界中が涙した感動CM!タイの少年に感動の涙!【涙腺崩壊注意!】 感動の名作CM