読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

204《クラス憲法検討中!》

「☆BEST FRIENDS☆」という名の下に、現在クラス憲法を考えています。クラスとして団結することを目的に作成中です。
 最近、徐々にクラスの雰囲気に温かさを感じることが多くなってきました。お互いに尊重し合う姿勢ができてきたようです。このクラス憲法をきっかけにもっともっとまとまって欲しいと思います。
前  文
 この憲法は、2年3組の生徒全員が、学校生活を楽しくするために考え出されたものであり、3組のクラスの生徒は勿論のこと、3組に出入りするあらゆる生徒、教師、同居している魚、他の動植物、未知生物などなどにおいて絶っっっっ対に守られなければならないものである。
 3組は、この憲法下において、必ず必ず必ず必ず必ず!飛躍的な成長を心身共にする事を誓う。

第1条 【3組とは】
 楽しく、明るく、しかも面白く元気もある。みんな努力し、協力も惜しまない仲良しで、けじめもある。ちょっと古い気もするが、まるで元気はつらつオロナミンCのようなクラスでなければならない。

第2条【一番大切にしなければならないもの】
 友だちである。けんかやいじめが起こらない、人の心を考えて行動でき、尚かつ勉強しっかり、休み時間はしっかり休み、しっかり明るく、しっかり物も大切にする、まるで引っ越しのサカイのような精神で物事に臨まなければならない。

第3条【授業中の心得】
 授業中は、真面目でなければならない。しかし、ある時は静かに話を聞き、またある時は元気にしっかりはっきり発言し、またある時は班員同士で、あーでもないこーでもないと激論を交わす、まるでスーパーマンの精神でなければならない。

第4条 【休み時間の心得】
 賑やかで、明るく、ぎゃ~ぎゃ~と元気すぎて、一人になる暇がないくらいみんなで仲良く遊ぶ。授業中と違い別人のように過ごすものの、チャイム着席は忘れずにできるような、「つかみはOK」という笑いどころを抑えた、まるで芸人ダチョウ倶楽部のような過ごし方をしなければならない。

第5条【補足】
 この憲法は、何においても十二分に尊重されなければならない。

「昼野中学校 2年3組 学級通信 №7」(平成13年6月6日(水))

 ※生徒名、学校名は、実名ではありません。

「BEST FRIENDS」のクラススローガンを具体化したのがこの“クラス憲法”でした。確かに内容も大事だと思いますが、「うちのクラスは個性があるんだ」という気持ちを持たせたかったので、クラス憲法という学級目標を考えたのだと思います。
 その意味することは、「このクラスは、個性が活かされる場所なんだ」ということでしょうか。

 ブログを始めてから教え子からよく連絡が届くようになりました。一番上の学年の子達は、33歳です。でも、どの学年の子も話し出すと、あの時の様子と共に雰囲気まで戻って来るから不思議なものです。何歳になっても私の教え子なんだなと思います。

 でも、年を取った分、重責を任される子も多くなり、また、様々な人生を歩んでいるのも実感します。

 それでも私は思うのです。あの時のあなたは、確かにいた。今、偉くなろうが、苦しかろうが私ははっきりと覚えています。だから、苦しいことや逃げ出したいことがあったら、少しでも良いから遊びにおいで。卒業アルバムでも開いて、昔に戻りましょうね。(*^_^*)


Bruno Mars - The Lazy Song [OFFICIAL VIDEO]