sakaT’s diary

不登校生徒が増えてきました。フリースクールが人気だとか・・・。学校は生徒にとってつまらないところ。うざいところ。・・・なのでしょうね。

93《最近の1の1は・・・・ PARTⅠ》

 青龍祭や合唱祭、それに上田学習に後期係決定などなど、様々な提案が出されている今日この頃・・・。

 そしてその都度聞こえる係の生徒たちの声。「〇日までにスローガン書きたいんですけど、手伝ってくれる人いませんか!?」「人型に紙を切ってください!」「あのぉ、歌詞を模造紙に書いて欲しいんだけど」と、早急に仕上げなければいけないという条件付きの募集ばかりなのですが、その都度集まる有志の生徒たち

 訳が分からずに動いているはずなのに、文句も言わず一生懸命にやろうとする生徒は偉いと思えるのです。

94《最近の1の1は・・・  PARTⅡ  桜井商店大盛況!?》

 教室のロッカーからこぼれている体育館シューズやプリント、そして教科書など・・・。ロッカーをきれいに使っていれば落ちるはずのない物ばかりです。相当嫌気がさした担任は、「これ誰の!」という気もなくなり、とうとう“売り”に出すことにしました。

 床に正座して、商品ならぬ“落とし物”を並べて、「いらっしゃい、いらっしゃい! 今日は掘り出し物の体育館シューズだよ~。ん~、3万円でどうだ!」

 あっという間に人だかりができる“お店”の前。混乱に気付いた“商品”の持ち主達。

持ち主「先生!済みませんでした!許してください」と、平謝りをする生徒達・・。

店 主「3万円じゃぁ、高いか?じゃぁ、2万円!」

持ち主「ええええ!」

 と・こ・ろ・が、1組には、銀行があるんです。その名も生田銀行。精巧な“お札”を発行する優秀な銀行です。 (メモ用紙に、鉛筆でユーモアを交えて作成されたお札)

持ち主「先生!これで、許してください!」

 その精巧なお札を見た店主は、感嘆しながら「まいどありぃぃぃ!」

 こうして集めたお札も既に20枚に到達!さて、今年度中に何枚集められるかな?!

 最近は、落とし物がめっきり減ってしまいました。

 95《最近の1の1は・・・  PARTⅢ》

 先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生・・・

 担任に忍び寄る集団がある。集団の団長は、葉賀博子隊長。隊員は、武田みやこさん、茂木冴子さん、大内美咲さん、篠原真理さん、前田美子さん、富田芽依さんなどなど・・・。

 手口はこうです。

 担任、廊下をただ歩いている・・・。満面の笑みで近寄る集団。時には、両手を振りながら。そして・・・・。

「先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生!・・・」

 初めのうちは、担任も笑顔で「おはよう!」と言っていたのですが、この集団のしつこい?・・いやいや粘ること粘ること!そのうち、足音で近づいてくるのが分かるようになってきました。知らないふりをして通り過ぎようとすると、「先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!

先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生おはようございます!先生!・・・」

 ・・・元気の良い女子達です。

「沼川西中学校 1年1組 学級通信 №34」(平成24年10月30日(火))

※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 生徒の行動を楽しんでいたつもりが、実は生徒の方に操られていたのかも!? でも、楽しかったからいいかな!?

 

96《最近の教室~担任が教室に入っていくと~》

 担任が教室に入っていくとだいたいクラスはこうなるというパターンについて紹介します・・・。

「せんせ、せんせ!・・」と言いつつ寄ってくるのが東田輝之君です何故か担任を後から羽交い締めにすることが趣味・・・じゃなくて癖のようで、それを見ている貴美子さんはすかさず「いあや~!変態じゃない2人とも!」と言うなぜ2人になるか分からないが・・・。

「先生~、今日は〇〇なんだよ」と次に寄ってくるのは、早紀さん、才子さん、利恵さんトリオ。利恵さんはいつもにこにこしていていい子だ。「利恵さん、勉強してるか?」と担任質問。「先生聞いて!私ね全然勉強してないのよ。どうしましょ!」と才子さん。「私はがんばったよ」と早紀さん。結局利恵さんとは会話ができないでまごまごしていると、達貴君がやってくる。なぜか輝之君といつも一緒。「先生、今日のこれどうすればいいんですか」と達貴君発言すれば、「こんなのはなぁ」といちゃもんをつける輝之君。「おめえはうるせえんだよ」と2人じゃれ合ってどこかへ消える。

 最後に押し寄せるのは小夜子さん、帆花さん、早月さん、貴美子さん連中。なかなかさわやかな連中なので話を聞こうとすると、帆花さんの話は続く。何が起こっても笑っているような楽しい雰囲気で会話は続く。

「先生さぁ~」で会話を始めるやす代さんも強敵である。聡代さんと希さんがいるが、いつもやす代さんの独特のペースにはまってしまう。恐ろしい。辰巳君も話し好きである。サッカーの話が多い。

  ふと気づくと、窓辺で座っている男連中にも気づく。「こおら~研~!」さっと降りて、にこにこ笑う研君。この笑顔がなかなかいい男である。

 気づけばあっという間の休み時間である。

 紙面上、出てこない生徒がいるが、第2弾として3組生徒の「習性」について紹介します。

「昼野中学校 2年3組 学級通信 №14」(平成13年10月31日(水))

 ※生徒名、学校名は、実名ではありません。

 休み時間は生徒のもの。休み時間は生徒のもの。休み時間は生徒のもの。休み時間は・・・。がまんがまん。なぁ~んて言って一番楽しんでる担任なのである。